通信講座や人気資格サイト

食用オイルソムリエ口コミ評判

オイル

最近、体にいいとされる食用油があることをご存知ですか?これまで油は体に悪いイメージが強く、料理などに使うことがあってもフライパンに油をひく程度でした。しかし、油にはいくつかの種類があり、体にいい油と悪い油というものがあることがわかりました。バターやラードなどの油は体に良くないですが、ココナッツオイルは美容や健康にいいとされ、人気になっています。また、食用油の中には血液をさらさらにしたり、悪玉コレステロールを減少させたりする効果もあるとされ、油に対する認識はここ数年で変わり始めているのです。そんな食用オイルについて理解している資格として「食用オイルソムリエ」という資格があります。

・食用オイルソムリエとは

「食用オイルソムリ」エとは様々な食用オイルに関する知識を有することを証明する資格です。食用オイルにはまず大きく分かれて、飽和脂肪酸と不飽和脂肪酸の2つに分かれます。さらに不飽和脂肪酸は一価不飽和脂肪酸と高不飽和脂肪酸に分かれ、オメガ系と呼ばれています。最近注目されている食用油がこのオメガ系の油です。

また、油に含まれる成分としてリノール酸やオレイン酸、αリノレン酸、エイコサペンタエン酸、ドコサヘキサエン酸などがあり、油によって含まれる量が違います。これら食用オイルについての知識を有しているのが「食用オイルソムリエ」です。

どの油が体にいいのか、体に良くないのかをわかっていれば、健康的に食用オイルを摂取することができます。また美容やダイエットにもいいとされていますので特に女性は気になる資格ですね。

・食用オイルソムリエ認定試験

「食用オイルソムリエ」の認定試験は日本安全食料料理協会が行っています。日本安全食料料理協会では食品・料理技術の各スキルの水準がある一定以上であることを認定しています。「食用オイルソムリエ」の他にベジスイーツマイスターやドライフルーツセレクターなどもあります。

受験資格:特にありません

受験料:1万円(税込み)

試験日程:偶数月20日~25日

受験方法:インターネットで申請し、在宅受験

合格基準:7割以上

受験資格は特にありません。受験料は1万円となっています。試験は偶数月ごとに行われていますので、自分の好きな時に受験が可能です。国家試験などになると年に1回しかないものが多いので、年に何度も実施されるとモチベーションが持続していいと思います。また受験も在宅受験と非常に簡単。試験会場などに出かける必要もなく、会場に緊張感に充てられることもありません。しっかりと試験に臨んで7割以上の評価がもらえれば、資格取得となります。

・口コミ評判

「調理関係の仕事をしているので、スキルアップのために食用オイルを勉強した」

「知識の幅も広がった」

「食用オイルソムリエ」の資格を勉強する人は料理関係の仕事や家族のためにと主婦の人が多いようです。これまで食用オイルはあまり目を向けられなかっただけに知識の幅も広がりますし、健康のためにも役立つ資格です。資格取得後は講師としても活動ができます。今、注目されているからこそ需要のある資格だと思います。興味を持った方は日本安全食料料理協会で「食用オイルソムリエ」の資格を取ってみませんか?
食用オイル  食用オイル