通信講座や人気資格サイト

薬膳調整師 認定試験口コミ評判

漢方薬膳

薬膳というものはよく聞きますが、実際にはよくわからないという人が多いと思います。だからこそ薬膳がどんなものか知りたいという人も。最近では健康ブームなどで薬膳料理が注目されています。薬膳とは中医学に基づいて食材と中薬とを合わせた料理で、栄養や効能・色・香り・形・味などがすべてそろった食養生の方法です。薬膳の膳は料理という意味を表しています。今では偏った食生活を送る人は多く、健康食品なども出ていますが、実際に自分に合うかどうかはわからないものです。しかし、長い歴史をもつ薬膳は人の体にどんな作用があるかも研究されてきており、食材からの栄養で私たちの体を改善するのでとても体にはいいものです。

・薬膳調整師とは

では「薬膳調整師」とはなんなのか。「薬膳調整師」とは日本安全食料料理協会が薬膳の基礎知識、薬膳に対する一定以上の理解、漢方的な観点から見た各種食材の効能などの知識を有する人に対し与えられる資格です。
薬膳を使って体に足りない栄養素を補ったり、体の体調を整えたりするためにはある程度の知識と症状に合わせた処方が必要となってきます。薬膳調整師はその知識と処方のスキルを備えた資格です。
資格を使って仕事をすることも可能ですが、趣味として資格を取ることも可能になっています。薬膳に興味がある、健康にいいものを作りたいという方にはオススメしたい資格になっています。

・薬膳調整師認定試験

一口に薬膳といっても知識は膨大な量がありますし、実際に料理することになるとその知識も必要です。独学ではなかなか難しい部分が多いと思います。そこで日本安全食料料理協会では薬膳に対する一定以上の知識と理解をしている人に認定試験を行い、「薬膳調整師」としての資格を与えています。

「薬膳調整師」の受験概要は以下の通りです。

受験資格:特にありません

受験料:1万円(税込み)

試験日程:偶数月20日~25日

受験方法:インターネットで申請し、在宅受験

合格基準:7割以上
受験資格は特になく初心者でも資格が取れるようになっています。費用は1万円とちょっと高いなと思う人もいるかもしれませんが、インターネットで申請し、在宅受験になっていますので、その分の費用がかからないと思えば、高くはないと思います。
専門的な知識もありますので、独学だけではどうしても難しいと思う人は通信講座でも「薬膳調整師」の資格が取れる講座が開講されていますので、そちらをご利用ください。早ければ、2か月で取得可能です。

・口コミ評判

では実際に「薬膳調整師」の資格を取った人たちのコメントによると
『体調を整えるのに漢方薬をすすめられました。今まで漢方を学んだことがなかったので、学んでみたいと思いました。漢方 薬膳の基礎知識を学べたので、それを生活に取り入れて体調管理をしていこうと思います』

『全く知識がなかった私でも、楽しく勉強できました』

『もともと美容と健康が趣味で、薬膳料理を食べに行ったりしていて漢方や薬膳に興味がありました』
薬膳に興味を持ったからという人が多いようです。また人によってはやはり専門的な知識が多いので、ボリュームがあると感じる人がいるようです。しかし、資格をとってよかったという人が多く、実際に生活にとりいれて諸症状が改善されてという人もいます。健康や薬膳などに興味がある人はご自身もしくは家族のために「薬膳調整師」の勉強をしてみるのはいかがでしょうか。
漢方・薬膳  漢方・薬膳

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です