通信講座や人気資格サイト

苔玉作りインストラクター口コミ評判

盆栽

苔玉(こけだま)というものを皆さんご存知ですか?苔玉とは植物の根を土で覆い、そのまわりにコケ植物を張り付け糸で固定したものです。あまり馴染みがないと思いますが、実はインテリアとしてもよく使われ、人気になっています。苔玉は盆栽で用いられる根洗いという手法を応用して作られています。専用のお店にも苔玉を作れるように一式が揃っていますので興味を持たれた方は一度やってみてはいかがでしょうか。そんな苔玉ですが、癒されると女性に人気になっています。コンパクトなかわいさと緑が癒されるということから人気が出ているようです。そんな苔玉を作れる人の資格として「苔玉作りインストラクター」というものがあるのをご存知ですか?

・苔玉インストラクターとは

「苔玉作りインストラクター」は苔玉の作り方や苔玉を作る際に使う道具の種類と使い方などの知識を有している人に認定される資格です。一見簡単そうに見えますが、苔玉は 季節ごとに最適な苔玉の置き場所、苔玉に使用する肥料の知識、苔玉や盆栽に最適な樹種(黒松、五葉松、マスギ、イチョウ、ケヤキ、紅葉、梅、桜、藤、グミ、ビナンカズラ、マユミ)の特徴・管理場所・灌水・施肥・月など聞いたこともない知識がたくさんあります。
それを熟知していると証明されたのが「苔玉作りインストラクター」です。苔玉作りはコンパクトな鉢に手作業で制作・手入れをしなければなりません。間違った方法でやると苔玉が枯れてしまったり、土が崩れてしまったりする可能性があります。意外と繊細で難しいのが苔玉作りです。しかし、作り慣れれば自分で好みの苔玉を作れるようになります。その苔玉に関する知識と技術を持っているのが「苔玉作りインストラクター」なのです。
また、この資格はインストラクターとしての資格にもなっています。資格取得後は講師としても活動が可能です。ただ苔玉を作るというだけでなく、誰かに教えるということも可能だということです。苔玉を誰かに教えたい、教室を開きたいという方はぜひ取得してみてください。

・苔玉作りインストラクター認定試験

日本インストラクター協会では「苔玉作りインストラクター」の認定試験を行っています。受験概要は以下のようになっています。

受験資格:特にありません

受験料:1万円(税込み)

試験日程:偶数月20日~25日

受験方法:インターネットで申請し、在宅受験

合格基準:7割以上

受験資格はありません。興味があるという人はぜひ苔玉作りを始めてみてはいかがでしょうか。また受験は1年に1度というわけではなく、2か月に1度。落ちてもすぐ挑戦できるようになっています。またインターネット申請で在宅受験ですので、気軽に受験することができます。あとはしっかりと試験を行い、7割以上の評価で合格することができます。

・口コミ評価

苔玉作り自体がまだまだマイナーな趣味なので知っているという人は少ないです。しかし、コンパクトで緑の癒しがあることから女性には人気です。作ってみたいけど、と考えている人は少なくありません。また実際に苔玉を持っている人の中には愛着が湧いてくるという人もいます。少しでも興味があるという人は苔玉作りを始めてみませんか?
盆栽資格  盆栽資格

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です