通信講座や人気資格サイト

美健康食品マイスター口コミ評判

女性は、美しさと健康のためにいろいろな努力をします。ダイエットや美肌作りなどその人それぞれで悩みは違うものです。中でも「食」に関しては敏感ですね。さて、そんな食品に関しての資格があります。日本生活環境支援協会が資格認定している美健康食品マイスターです。スーパーフードという価値のある食品について学ぶのですが、学んだ方の口コミ評判を見てみましょう。

私自身が変わってきた!

『私は、ダイエットのためにできることはないかといろいろと考えていました。風邪をひいて医者に行った時に、雑誌でスーパーフードのことを知りました。ダイエットしていましたので、食事制限や野菜中心に食生活を変えてはいたのですが、不足しがちな栄養素の補給ということに注目しました。食事制限や野菜中心の食生活というのではなく、スーパーフードを摂取することに意味があると知らされたのです。

一から学ぼうと決心し、通信講座を受講しました。そこで学んだことは、スーパーフードは私の大好きな納豆やお豆腐も含まれていることです。味噌や醤油、発酵食品、海草、トマトなど、日頃何気なく口にしているものがスーパーフードだと知りました。じっくりと勉強していきますと、私が食べているスーパーフードが、それぞれの素材の持つ価値や摂取の仕方を知ることができました。

「なんだ!普段食べている食品を見直して、その摂取する意味や方法を考えればいいのか。」と気付き、資格取得の勉強をしながらスーパーフードを取り入れた食事の実践をしていきました。美しく健康的な体とまではいかないかもしれませんが、毎日毎日変わりつつある「私」が楽しみになっています。もちろん資格はきちんと取れましたよ。』

講師ができるようになった!

『私は食品関係の会社に就職をして5年になります。ある出会いから私は、今講師をしているのです。その出会いは、日本生活環境支援協会の美健康食品マイスターという資格です。取引先で「ぜひ健康食品についての講師をお願いしたい。その中にスーパーフードのことを入れてもらえればなおありがたい。」というお話がありました。

私はある程度はスーパーフードのことを知ってはいましたが、講演ができるほどの力はありませんでした。そこで、ネットで諒設計アーキテクトラーニングという通信教育講座があることを知り、スーパーフードアドバイザーと美健康食品マイスターのW資格講座(2つの資格が同時に取れる)を受講しました。

3ヶ月の勉強期間を経て、ようやく資格を取得することができたのです。スーパーフードの健康や美容効果を上げるために定期的な食生活に改善すること、どのスーパーフードをどの程度食べればよいかなど、私にとって初めて知ったことも多かったです。先日講師としてお話をさせていただきました。

スーパーフードの食品について詳しく資料も用意できましたし、質問にも余裕を持って応えることができたのです。美健康食品マイスターという資格を持っている今、もっと多くの人にスーパーフードの持つ意味や素晴らしさを知らせてあげたいと思っています。』

興味を持って取り組んで

『私は、健康や美容に関して興味を持っていました。日本生活環境支援協会の美健康食品マイスターというスーパーフードについて勉強できる資格があることを知りました。スーパーフードについては、私の母がよく口にしていましたので知っていたのですが、食品の中に、体にいい栄養素が含まれているという興味のあるものでした。

調べてみますと、日本生活環境支援協会では、受験料が10,000円で在宅受験ができるということで挑戦してみることにしたのです。なんといってもスーパーフードについては初心者でしたので合格するのに3回受験してしまいました。勉強を始めて半年かかりましたが、仕事をしながら勉強ができましたので、苦もなく合格できたと思っています。これからは、健康や美容に興味のある人のために役に立てればと思っています。』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です