通信講座や人気資格サイト

発酵食品資格人気ランキング

発酵食品資格人気ランキング

発酵食品といったら味噌や納豆、ヨーグルトなどですよね。どれも体にいいものばかりで、健康に気を使っている人にとっては欠かせないものとなっています。しかしそんな発酵食品も適当に食べていれば健康な体を手に入れることができるというわけではなく、しっかりとした知識を持っている必要があります。そこで今回はそういった発酵食品に関する資格をランキング形式にしましたので5位から順番にみていってみましょう。

第5位-発酵食スペシャリスト

発酵食をいつもの食事の中にもっと身近に取り入れていきたい、発酵色で健康的な体や美容を手に入れたいと考えている方は、発酵食スペシャリストの勉強をする価値があるかもしれません。発酵食スペシャリストでは発酵力を使った調理方法や、発酵食品の選び方など、発酵食品について幅広く学ぶことができます。少しでも発酵食品について興味のある方だったら是非取得しておいていい資格と言えるでしょう。

第4位-発酵マイスター

日本発酵文化協会が主催している発酵マイスターという資格は、発酵食品に関する正しい知識と、歴史・文化などを学ぶことができます。日本発酵文化協会はこの資格を通して発酵食文化の普及や継承を目的としているようなので、発酵食品を使った料理方法を学びたいといった方よりも、発酵食品の素晴らしさを他者に伝えてきたいと思っている方にオススメできる資格と言えるでしょう。

第3位-健康食コーディネーター

健康食コーディネーターの資格は2008年より実施されたもので、比較的新しい資格となっています。この健康食コーディネーターは発酵食品だけの知識にとどまらず、健康食品全般について学ぶことができますので、様々な健康食品に興味がある方にとっては絶対に取っておいたほうが良い資格と言えます。最近では健康食をメインとした飲食店も流行となっていますので、そういったお店を開業したいといった方もぜひこの資格を取得して知識を養っておきたいですね。

第2位-有機美容発酵食品マイスター

有機美容発酵食品マイスターの資格は、発酵食品に対する知識はもちろんのこと、菌の働きやそれが体にもたらす影響、発酵食品を摂取する事で得られる美容・健康効果など、発酵食品に対する様々な分野に対してかなりの知識を得られるようになる資格と言えます。特に女性の方は、美容効果に関しても学ぶことができますので、毎日の食事に発酵食品を取り入れ、美しい体を手に入れてみたいといった場合にもこの資格を取得する価値はあります。それ以外でも健康や美容に関する仕事など、発酵食品とは直接的に関係がないように思える仕事をしている方であっても、スキルアップの為にはぜひ取得しておいたほうが良い資格といえるでしょう。

第1位-発酵食健康アドバイザー

発酵食品といわれると、何となく食品を腐敗させてそれを摂取するというイメージがありますが、腐敗と発酵は全く別物です。また、発酵食品には様々な菌が存在します。有名どころでは乳酸菌や納豆菌でしょうか。そういった発酵食品の様々な事に関しての知識を得ることができる資格が発酵食健康アドバイザーです。普段の生活にどのように発酵食品を取り入れていけば、効果的なのか?また、正しい組み合わせで発酵食品を摂取する方法など、より実践的に生活の中で活かせるような内容となっています。家族や友人に発酵食品をおいしく振舞ってみたい、周りに体質改善をしたいと思っている人がいるといった場合などには、この資格を取得して健康で美しくなる為の発酵食のアドバイスをしてあげることも可能となるでしょう。もちろんその深い知識を活かして、発酵食健康アドバイザーとして講師活動を行うこともできますし、そういった関係のお仕事に就くことだって出来ます。何かしらの形で発酵食品に触れてみたい少しでも感じている方は間違いなく取得しておいたほうがいい資格と言えます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です