通信講座や人気資格サイト

日本料理インストラクター口コミ評判

和食資格

日本料理が注目されているのはここ最近のことです。ひと昔前までは洋食やジャンクフードなどが好まれ、日本食離れが起こっていました。しかし、その認識が改まれるようになったのは日本食が海外に輸出されるようになったからです。日本食は栄養バランスも良く、健康的な食事をしたい方にはピッタリの食事です。特に女性にはバランスよく、健康的な体系を保つためにも日本食は見習うべきものでした。その健康的な食事が日本食であり、外国人たちには寿司や生魚などのこれまで触れてこなかった文化の要素が日本には多くあります。そのおかげで世界中での日本食ブームが沸き起こっているのです。そのこともあり、私たち日本人が日本食の良さについて改めて気づくことになりました。そこで、日本料理を伝えるために作られた資格があります。それが「日本料理インストラクター」です。

・日本料理インストラクターとは

日本料理といってもさまざまなものがあります。それは地域の料理だったり、懐石料理だったり、季節の料理だったりと多種多様です。今ではその料理を知っている人も少なくなりつつありますが、今でも残っている料理文化はたくさんあります。さらにそれが健康に良いとなれば、注目度は高くなります。その日本料理に関する様々な知識を教える立場として「日本料理インストラクター」という資格があります。

日本料理に関する知識を有していること、さらにその知識を教える講師として日本インストラクター協会が認定している資格です。持っていれば、料理人としても役に立ちますし、家族のために健康な食事を作りたいという人でも取ることができます。

健康志向が強い今だからこそ、取っておいて損はないと思います。料理が好きで、もっと勉強したいという方にはオススメの資格だと思います。

・日本料理インストラクター認定試験

「日本料理インストラクター」の認定試験を行っているのは日本インストラクター協会です。日本インストラクター協会ではあらゆる分野において教える力を中心としてスキルが一定以上あることを証明、認定しています。その一つが「日本料理インストラクター」です。

受験資格:特にありません

受験料:1万円(税込み)

試験日程:偶数月20日~25日

受験方法:インターネットで申請し、在宅受験

合格基準:7割以上

受験資格などはありません。誰でも受けられるようになっています。受験料は税込みで1万円。試験日程は2か月ごとに1回は行われていますので、もし不合格になっても2か月後にすぐ受験できます。年に1回ではないのがいいです。また受験方法もインターネットから申し込み、受験も在宅でとなっています。わざわざどこかで試験が行われるわけでなく、家で受験ができるようになっています。しっかりと考えて答えて7割以上の評価を得ることができれば、資格が認定されます。ぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか。

・口コミ評判

「日本料理インストラクター」の資格を取るのは料理に携わる人だけでなく、主婦など料理に凝っている人も取れる資格です。キャリアアップにもつながり、自身の健康のためにも役立つ有意義な資格です。健康食ブームで日本食が注目されているからこそ、この資格を取ってみてはいかがでしょうか。
和食  和食

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です