通信講座や人気資格サイト

整理収納インストラクター認定試験口コミ評判

収納資格

豪邸に住んでいる人ならともかく、家の中の整理、あるいは収納に悩む人がほとんどではないでしょうか。整理や収納がうまくいけばいくほど、ゆったりとした気持ちを持てる快適な住まいにすることができます。そんな整理収納の知識を得、悩む人に対して講師活動をすることができるようになるのが整理収納インストラクター認定試験です。気になるこの試験について、早速ご紹介していきましょう!

整理収納インストラクター認定試験とは?

整理収納インストラクター認定試験は、日本インストラクター協会が実施している資格試験です。「整理や収納に関する知識を活用して、理想的な空間を作ることができる人。講師として人に教えることもできる人。」と認定してもらえるということ。

どんな技術を習得できるの?

整理収納インストラクター認定試験に向けて勉強する内容の例は、下記となります。

・衣類、靴、本、写真の収納

・手紙や葉書の収納

・ハンドメイドやオーダーメイドの収納家具

・間取りと収納について

・ライフスタイルと収納について

・見せる収納について

家の中に存在する「収納する対象となるありとあらゆるもの」に関する収納の技術について学ぶことになりそうですね。ハンドメイドの収納家具など、興味深い内容も含まれています!

気になる試験の概要は?

気になる受験料は10,000円です。インターネット申し込みができるため、好きなタイミングで受験することができます。しかも、在宅受験のため交通費がかかりません!合格基準は70%以上となっています。

試験は偶数月に行われ、2、4、6、・・・12月といった具合です。受験申し込みは受験月の前月。例えば12月に受験したかったら11月中に申し込めばOK。合否通知は受験月の翌月20日頃に送られてきます。

口コミや評判が気になる!

整理収納インストラクター認定試験に興味を持った人の口コミをご紹介しましょう。

「収納がうまくできなくて困っている人の助けになる仕事をしてみたいと思ったから。」

「家庭を守りながら副業としてできる仕事のため、興味を持ちました!」

収納に困っている人のために役立てることのできる知識として興味を持っている様子が窺えます!講師としての活動の他に、個人宅へ出向いて収納のお手伝いをすることで「誰かのためになる」ことを実感できる魅力があると考えられるのではないでしょうか。

収納ワザを身につけることの魅力

収納がテーマのTV番組のコーナーを見てスッキリした気分になる人も多いことでしょう。収納が上手にされた後の部屋の様子と、収納がうまくできなかった状態の部屋の様子をビフォーアフターで見せる構成もよくありますね。収納がうまくできるだけで「これが同じ部屋?」と驚くくらいの変化が目に見えて現れます。

上手に収納できたらと思いながら、できずにため息をついている人が数多くいます。それが、収納講座などの人気につながっていることでしょう。収納に関する資格を得た後に、ブログで収納ワザを公開し仕事につなげている人も見られます。人の力になることができ、仕事としても価値も見いだせる、そんな新しい世界をもたらしてくれるのが収納インストラクターの勉強、資格ではないでしょうか。

まとめ

元々収納下手で悩んでいるところから興味を持つ人もいれば、自分のセンスを活かしたいと考えて資格取得にチャレンジする人もいます。整理収納インストラクターという資格を、資格試験選びの際にぜひ検討してみてくださいね!
収納  収納

通信教育講座のアーキテクト  通信教育講座のSARA