通信講座や人気資格サイト

手相鑑定士認定試験口コミ評判

tsushinkoza

手のひらを見るだけで運命・宿命がわかるという手相は、昔から世間で愛されています。手相鑑定士は、その手相鑑定の知識と技術があることの証ですが、口コミや評判が気になるところですよね。今回は、手相鑑定士の口コミと評判について、ご紹介します。

手相鑑定士とは、どのような資格か?

手相の知識はもちろん、実際に人の手相を占うことが出来る実践的なスキルを身に着けた方に贈られる資格です。手相をみることによって相手の悩みを解決したいという方や、自分自身で手相占いができるようになりたいという方に人気の資格となっています。手相は、その流派によってさまざまな読み方があるため、1つの流派だけではなく、どのように読み取れる可能性があるのかについて、複数の角度から手相を読むことができるようになることが期待できます。また、手相とは関係なく、人間関係や仕事で悩みを持つ人の心に寄り添って、傾聴することができる「占い師」のあり方についても学んだ方に贈られるのが「手相鑑定士」の称号となっています。

手相鑑定士の口コミ1.20代・女性

以前街中で、手相占いをしてもらったことがあり、その占いが驚くほどあたっていたので、自分でも手相占いができたらいいなと思い、手相鑑定士の取得を目指すことにしました。手相鑑定士の試験は、在宅受験できるので、受験当時も現在も会社員をしているのですが、勤めながらでも資格を取ることができました。手相は、統計学をベースにしている信頼できる占いなので、実際に資格を取得してからは、友だちや家族に手相占いをしています。占いをしていると、人それぞれに悩みがあって、手相占いによって多少はそれが解決される様子を見ることができます。手相占いの技術だけではなくて、相手が今どのような気持ちで、どのような対応が適しているのかといった、相談の技術も身についたと思います。

手相鑑定士の口コミ2.50代・女性

元々占いが大好きで、手相に限らずいろいろな占いを受けたりしていたのですが、ある時みてもらった手相占いの占い師の方に相談した際、かけられた言葉があまりにも自分にとって衝撃で、その時とても助けられた思いをしました。その時に、占いはカウンセリングのような要素もあることを痛感し、自分も何か資格をとって、困っている人や悩んでいる人の相談に、「手相占い」というものを通してかかわりたいと感じ、手相鑑定士を受験することにしました。手相鑑定士のいいところは、知識だけではなくて、技術も証明できるところです。この技術の部分には、手相をみる技術のほかに、カウンセリング的な技術も含まれているのです。自分が占いを受けたときに感じた安心感を、他の人にももってほしくて、取得後はときどきですが、友人の手相をみたりしています。私のように、50代からでもむしろこれまでの人生経験を活かして手相を通じた相談にのれるため、手相鑑定士の資格をとって本当によかったと思います。

手相鑑定士の口コミ3.30代・女性

資格は特に持っていないのですが、タロットカードで友達や家族の占いをするのが趣味でした。でも、タロットカードだと常に持ち歩いていないと占いをすることができないし、持ち歩くのも結構大変なので、他にも占いを勉強してみようかと思って探していたとき、手相鑑定士の資格を知りました。占いは、運命やその人の運勢をみるだけではなくて、やっぱり愚痴をきいてほしくて来る人や、答えは決まっているけど一歩踏み出せないから背中を押してほしいという人が多く利用するものだと思っています。手相占いなら、いつでもどこでも道具もなく占えるので、タロットカードよりもそんな風に悩んでいる人や困っている人、背中をおしてほしい人の力になれると思います。手相鑑定士は、手相についての知識だけではなくて、実際に鑑定する際のスキルも認められた証です。この手相鑑定士を持っている、というと、実際に手相みて!とリクエストされることが多くなりました。これを職業にしようとは思いませんが、これからも手相鑑定士を名乗って、悩んでいる人の力になりたいと考えています。

手相鑑定士の評判

自分自身を占いたいという方の他に、友人や家族などの大切な人の悩み相談のために「手相占い」というツールが必要だという方にも評判の資格のようです。また、手相鑑定士は手相についての知識だけではなく、スキルも保証されるので、手相鑑定士取得後は自宅・カルチャーセンターなどで「占い師」として活躍している方もいらっしゃるようですね。

通信教育講座のアーキテクト  通信教育講座のSARA

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です