通信講座や人気資格サイト

手相資格人気ランキング

手相資格人気ランキング

みなさんは、自分の手相をみて色々と診断してもらった事がありますか?テレビなどでも結構取り上げられている結構メジャーな占いですね。生命線や結婚線などよく耳にするメジャーな情報であれば、結構な方が知っていると思いますが、実際には手相はまだまだ奥が深く面白いものです。そこで今回はそんな手相の資格をランキング形式にしてみましたので第4位から順番に見ていってみましょう。

第4位-手相セラピスト

手相セラピストは、みなさんがよく知る生命線や運命線などの基本的な情報から、これからの未来を予想する為の基礎的な知識を学ぶことが出来る資格です。手相セラピスト講座を受けることで、比較的容易に資格を取得する事が出来ますので難易度的にもやさしめの資格となっています。いまから本格的に手相の事を勉強しようと思っているかたは、とりあえず手相セラピストの資格から取得してみてはいかがでしょうか?ちなみに手相セラピスト講座は6時間の講義で約32,000円ほど費用が必要になりますが、確実に資格を取得することができます。

第3位-日本手相能力検定

日本手相能力検定の資格は4級~1級まで用意されていて、1級まで取得することが出来れば、手相鑑定士として仕事に活かすことも十分可能なレベルで知識を養う事が出来ます。しかし、上位の級になればなるほど、合格点の基準があがり、内容もかなり高難易度になってきますので、とりあえずとってみようかな?と思っている方は、まずは4級取得を目指してみてはいかがでしょうか?また上位の級になるにつれて、受験料が割高になっていきます。1級で受験料は12.960円です。4級が5400円なのでその差はかなりあります。12、960円と言うとj決して安い受験料とは言えませんので、無駄な費用を抑えるために上位の級の合格を目指している方は、ちゃんと合格ラインに届く自信をつけてから検定試験を受けるようにしましょう。。

第2位-パームリーディングアドバイザー

実際に他者の手相を見て占いを行う為には、中途半端な知識だけでは占う事は出来ませんので、手相の知識を幅広く知っておく必要があります。手相の知識というのはそれぞれの線を見て判断する知識だけではなく、手相の歴史や起源、外国の手相と日本の手相の違いなど実に奥が深いものになっています。パームリーディングアドバイザーはそういった知識を完璧に学ぶことが出来る資格となっています。本格的に手相について学びたい方や、手相占い師として実際に開業したい方などには欠かせない資格と言えるでしょう。

第1位-手相鑑定士

手相鑑定士はその名の通り、人の手相を見てその手相をもとに様々な事を占う事が出来るようになる、実践的なスキルを身に付けることが出来る資格です。この資格を取得する事で、仕事や恋愛・友達関係など様々な悩みを持った方達の手相をみて的確なアドバイスをしてあげることが出来るようになります。この資格が1位になった理由はなんといっても、そういった一番実践的な内容を学ぶことが出来るというところでしょう。今すぐにでも人の手相をみて占ってみたい、手相鑑定士として様々な手相に関する知識を豊富にしたいといった方は手相鑑定士の資格を目指してみていいかもしれません。

最後に

手相占いというのは、必要な道具がなく、知識さえあればどこでも誰でも行う事が出来る人気の占いです。現代社会は本当に色々な悩みを持っていらっしゃる方が多数存在します。そういった方に的確なアドバイスをしてあげて、幸せな人生を切り開いていってもらう為にも、手相占いというのは占い資格の中でも特に重要な資格と言っても過言ではないかもしれません。その為手相占いを仕事にしようと思っている方だけでなく、趣味として手相を学びたいという人にとっても手相の資格は取得しておいても損はないはずですので、少しでも興味をもったかたはぜひ資格取得を目標にしてみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です