通信講座や人気資格サイト

建築模型・住宅模型人気資格ランキング

建築模型

建築模型と聞いてどのようなものが思い浮かぶでしょうか。今回ご紹介する建築模型・住宅模型はテレビや博物館などで出てくるミニチュアのようなものを想像してもらって構いません。それらの模型を作る知識や技術が学べる3つの資格を用意しています。模型に興味がない人も、建築模型1つが5万円ほどで売れると聞くと少し気になりませんか。副業を始めたいと考えている方にもオススメの資格も紹介します。さっそくみてみましょう。

1位 実践建築模型認定試験

建築模型を用いたプレゼンができる、という実践に特化した能力を求められるのが実践建築模型認定試験です。この試験では上述したように、ユーザや企業に対して模型を使ったプレゼンテーションができるだけの実務的な知識や能力が備わっているかどうかが問われます。加えて、模型に関する知識や製作技術についても詳しく知っている必要があります。より実践的な能力を身につけたいと考えている方は受験してみることをオススメします。受験料は1万円で、在宅式で試験を受けることができるため、忙しくて時間が見つけにくい方でも比較的受験しやすくなっています。実践建築模型資格はこちら

2位 建築模型技工士インストラクター

様々な種類の模型を作ってみたい、あるいはこれから現場で作る必要があるという方は建築模型技工士インストラクター資格を取得すると良いでしょう。この資格で問われるのは、設計内容の確認に使用されるステディー模型や、プレゼンテーション模型、比較模型や原寸模型の他にも様々な模型に関する十分な知識です。実務でも使える水準まで到達していることが求められ、資格取得後は講師として建築模型について教えることができるようになります。建築模型技工士インストラクター資格はこちら

3位 建築模型士Primary

建築模型に興味があるけど、独学で習得できるか不安。という方はこちらの建築模型士Primary
資格を取得してみましょう。この資格は「建築模型製作技能講座」という通信講座を受講し、全過程を修了することで取得することができます。この講座が初心者におすすめな理由は、建築模型を作るのに必要隣る道具類や材料、図面集などがセットになってついてくるからです。特に道具や材料は種類が多すぎてわからない、といったケースがよくあるので、これから建築模型を始めるという方でも安心して始めることができます。また、全過程を修了した方は、この資格を発行している「がくぶん」から、就業のサポートを受けることができます。既に特別なコネクションを持っていたり、小さな規模でやろうと考えている方でも、このサービスはとても役立つことでしょう。肝心の講座は、DVDを見ながら自分で模型を作っていく形式で進めていきます。繰り返し見ることができるため、自分のペースで確実に技術をマスターできるはずです。受講料は56000円と安くはないですが、建築模型の相場が1体3〜6万円であることを考えると決して高くはないはずです。興味のある方は是非チェックしてみましょう。

まとめ

いかがだったでしょうか。今回紹介した3つの資格は、同じ建築模型に関する資格ですが役割や、目的が異なります。実践的な能力を求める方は実践建築模型認定試験、模型に関する広い知識を身につけたいなら建築模型技工士インストラクター、まずは趣味からという方は建築模型士Primaryといった具合でしょうか。あなたが求める能力や技術に合った資格を取得して、建築模型ライフを始めましょう。
建築模型・住宅模型  建築模型・住宅模型

通信教育講座のアーキテクト  通信教育講座のSARA

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です