通信講座や人気資格サイト

幼児食マイスター認定試験口コミ評判

幼児食

生まれてきた赤ちゃんにとって、母乳や離乳食は人体を形成するうえで、最も重要な食事です。離乳食に選ばれる野菜やタンパク質は、消化しやすい食材を選んでいますが、噛まなくてもいいようにフードプロセッサーで攪拌したり、すり潰したものを食べさせます。

このように、細心の注意を払って準備しなければならいのが、「赤ちゃんや子どもの食事」=「離乳食や幼児食」なのです。

特に「幼児食」になると、食べられる食品が増えるので、それに合わせてアレルギー症状が出ることもあり、その予防方法や対処方法も知っている必要があります。

【幼児食マイスター認定試験】は、自身のお子さんのために資格を取得する方も多いですが、幅広い年代の方がお孫さんや、お嫁さん、忙しい新米ママのために学びを深めようとするケースが増えていますよ。

今回は、【幼児食マイスター認定試験】についてお送りするので、気になった方はチェックしてみてください。

“幼児食マイスター認定試験”口コミ評判 — 「食」のエキスパート、日本安全食料料理協会の一押し資格

【幼児食マイスター認定試験】は、「日本安全食料料理協会」(JSFCA)が認定を行う、人気資格の1つ。ホームページから試験の申込みができて、在宅で受験できるシステムが人気を集め、子育て中のママたちからも強く支持されています。

受験料以外に必要な経費が発生せず、年会費の支払いもありません。【幼児食マイスター認定試験】を受験し、合格したすべての方に資格が授与されますよ。

また「日本安全食料料理協会」(JSFCA)は、人気の資格が勢揃い。話題の「ドライフルーツセレクター」(ドライフルーツを体質に合わせて的確に選び、プロ並みの知識を認められる資格)や、「ハーブインストラクター」、「ワインコンシェルジュ」などの認定試験も受けられるので、【幼児食マイスター】と気になった試験を併願される方も多く、ホームページからまとめて申込みができます。

“幼児食マイスター認定試験”口コミ評判 — 幼児食ジャンルのプロになって、出張レッスンも

「幼児食」を扱うママたちと言えば大忙し。馴れない子育てにてんやわんやの毎日を過ごしています。そこで大活躍するのが、【幼児食マイスター】の出張レッスンです。

人の手は借りたいし、誰かに専門知識を習いたいと思っても、その時間や手間を取れないのが子育て世代。【幼児食マイスター認定試験】に合格すれば、有資格者になれるので、教える立場で活躍でき、感謝されること間違いなし!

「幼児食」のノウハウ以外にも、ご飯を掴んで投げ、遊びと食事の区別がつきにくい年代のお子さんへのアドバイスや対処方法は、直接教えてあげるのが一番。

時間に余裕のあるママ向けには、自宅を開放して、生徒として来てもらい、教えてあげるのもいいですね。

実績を積めば、講師としてデビューするチャンスも手にできます!

“幼児食マイスター認定試験”口コミ評判 — 何かと忙しい女性にぴったりの受験方法

【幼児食マイスター認定試験】は、子育て世代だけでなく、幅広い年代から申し込みを受けている試験で、もちろんイクメンのパパや、イクメンのじーじ(おじいちゃん)も受験可能です。

何かと忙しく、気ぜわしい現代。子育てやお孫さんのお世話だけでなく、家事や仕事に追われる女性が多いのも特徴的ですよね。

【幼児食マイスター認定試験】は、受験するために、受験地を訪れる必要がありません。在宅受験できるので、時間を取り辛い現代人にぴったりなのです。申込みも、日程を調整し、2ヶ月に1度開催される試験日のなかから、ご都合の良い日を選び、ホームページからお申し込み頂けて、受験者に寄り添った体制が整っています。

まとめ

いかがでしたか?

気になった方は1度、「日本安全食料料理協会」(JSFCA)のホームページをぜひのぞいてみてくださいね。

費用は10,000円のみ。家計にやさしい料金設定も魅力で、もちろん「日本安全食料料理協会」(JSFCA)に会費を納める必要もありませんよ!

お申し込み先、詳細 ▶ https://www.asc-jp.com/test/youjisyoku/
幼児食  幼児食

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です