通信講座や人気資格サイト

和食エキスパート口コミ評判

和食資格

今、世界では日本食ブームに見舞われ、和食が注目されています。私たち日本人は外国料理やジャンクフードなどに向きがちでしたが、和食の持つ健康さに再び目が向けられています。女性としてはさまざまな料理ができることも大切でしたが、健康的な日本食も作れるということは女子力に繋がっていると考えらえているところもあります。また料理人にとっても和食は大事にされており、和食をヒントに創作料理や洋食を作ったりすることもあるそうです。そんな和食に関する知識を持っていることを証明しているのが「和食エキスパート」という資格です。

・和食エキスパートとは

「和食エキスパート」とは日本安全食料料理協会が基本的な和食の知識・技能・技術を持っていると証明した資格です。和食は奥深く、高い技術が必要とされる料理です。包丁にしても食材によってさまざまな包丁が存在しています。その判別はもちろん、包丁の使い方もそれぞれ違います。

また、だしの取り方だったり、煮物の作り方だったり、魚を三枚におろすことは今の若い人のなかでできる人は少ないと思います。それを勉強し、スキルとして身につけているのが和食エキスパートです。

日本料理は最近まであまり注目されていませんでした。私たち日本人も洋食のおいしさやジャンクフードの手軽さにばかり目を向け、日本料理のすばらしさをすっかり忘れていました。しかし、日本料理が海外に知られるようになり、日本料理の美しさや繊細さ、健康的な食事であることが注目され、私たち日本人も改めてそれを知ることができました。今だからこそ、「和食エキスパート」という資格があり、役にたつ資格になっています。

・和食エキスパート認定試験

日本安全食料料理協会では「和食エキスパート」の認定試験を行っています。受験概要は以下の通りになっています。

受験資格:特にありません

受験料:1万円(税込み)

試験日程:偶数月20日~25日

受験方法:インターネットで申請し、在宅受験

合格基準:7割以上

「和食エキスパート」ということで、料理人など調理に長けている人が受けられると思うかもしれませんが、実は誰でも受けることができます。なので、初心者でも受けることができます。興味あるという人も受けられるのでいいですね。

和食に関する知識や技術なども見られますが、在宅での受験になっていますので、そこまで緊張することはないと思います。またもし不合格でも2か月に一回試験が行われていますので、すぐに受験が可能です。苦手だという人でも何度でもチャレンジしてみましょう。

・口コミ評判

では「和食エキスパート」の口コミ評判について、どんな口コミがあるのか調べてみました。

『苦手克服にもつながった』

『スキルアップのために資格を取得した。知らなかったことを知る機会でもあったので、大変勉強になった』

『思い切って始めてみた。資格まで取得できたので、就活に活かせたらと思う』

「和食エキスパート」の資格を取る人は料理人から主婦や学生まで幅広い方が受講しているようです。苦手から始めた人もいるようで、克服できたというコメントもありました。和食は確かに難しい部分も多いですが、健康的な食事が私たちの文化にあったということを知ってほしいと思います。
和食  和食

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です