通信講座や人気資格サイト

医者いらず!?人生withハーブという選択

ハーブ

ハーブとは何か?ハーブティーやハーブを使った料理はなんとなくイメージできるけどいざハーブってなにって聞かれると答えにくいものですよね。それもそのはずはっきりした定義は決まっていないのです。しかし、あえていうなら人間の能力を高める自生植物といったところでしょうか。もともとは地中海沿岸で自生していた植物なのですがその効能はバラエティにとんでいます。そんなハーブを自在に使いこなせればあなたはもうお医者さんいらずの生活ができるはずです。では、ハーブと共に生きるにはどうすればいいのでしょうか?

ハーブの効能

その前にハーブの効能について確認しておきたいと思います。ハーブの効能はバラエティにとんでいると書きましたが具体的には次のようなものがあります。安眠効果、リラックス効果、風邪の改善、ダイエット、筋肉疲労の改善などです。いわゆる西洋医学でいうところの薬とちがうのは、薬は症状を引き起こしている問題にのみ焦点をあてそれを取り除きます。しかし、ハーブは人間の本来備わっている能力を引き出すことにより症状の改善を助けるということです。ハーブのほうがより自然に近く総合的にみてひとに負担がかからないと言えると思います。ここまでくればハーブはたんなる植物からメディカルハーブと言われるようになります。

知識を身につける

こんなに色々な効果があるハーブです。しかし、通常はなかなか知識を身につけようとするとこまではいかないですよね。出されたものの中にハーブがあれば、なんか体良さそうって思うぐらいで終わってしまいます。でも、せっかくこんなに素晴らしいものが世の中にあるのですから使いこなさないのはもったいない。ぜひともハーブを使いこなせるようになりたい。そんな気持ち抱いた方にお勧めなのがハーブに関する資格取得を目指すということです。資格取得を目指すことにより目標が設定されモチベーションを保ち続けたまま知識を得ることが可能になります。
ハーブを使いこなせるようになるには、「メディカルハーブカウンセラー」と「ハーブライフインストラクター」の二種類の資格取得をめざすことをおすすめします。どちらもハーブに関する幅広い知識を検定してくれるものになります。またこれらの資格取得のための通信教育による通信講座もいくつかのスクールで開かれています。最短二ヶ月 ほどの勉強時間で取得することができ、働きながらでも充分合格することが可能なスクールもあります。ぜひ満足度ランキングなど比較しながら自分にあったスクールを見つけてみてください。

生活の中に取り入れる

ハーブに関する知識を習得しその効能も十分に理解したところで、次はいよいよ生活に取り入れることが大切になります。毎朝や就寝前にハーブティーを飲むようにするなどの習慣をつけることにより、ハーブがある生活が当たり前になっていくと思います。また、ハーブはもともとやせた土地に自生していたものなので、その育て方や栽培の仕方も難しくありません。ですので、ぜひ自宅で栽培するようにして見てください。すると体に取り入れることの効能のほかにも、また違った効能も実感することができると思います。とりあえずは、口コミや評判を確かめながら自分にあったハーブから試してもらえればと思います。

まとめ

ハーブと共に生きる生活は自然とともに生きる生活に近づくことになります。そうすることにより、より人間らしく人間がもってる本来の能力を活用した生き方ができるようになると思います。いままで悩まされていたこともハーブの力で気づかぬうちに解決していたなんてこともあるかもしれません。ぜひ人生withハーブという生き方を選択してみてはいかがでしょうか?
ハーブ  ハーブ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です