通信講座や人気資格サイト

儲かる人気資格ランキング

tsushinkoza

とにかく儲けたい、という方にオススメしたい資格を幾つか用意しました。もちろん取得するだけでお金が自動的に入ってくる資格というのはありません。今回紹介する資格は儲かる仕事を手に入れるのに良いきっかけとなる資格です。それではさっそく見ていきましょう。

1位 実践建築模型認定試験

建築模型というのは、家を建てたりそのプランを練ったりする時に作られるミニチュアの模型のことです。この建築模型には様々な種類が有り、その種類ごとに用途や作成方法が異なります。建築模型をこれから作り始めるという方は、資格勉強をしてしっかりと知識を身につけましょう。さて、建築模型を作ったところで果たして儲かるのか?という疑問をお持ちの方も多いとおもいます。ネットショップなどでは、1体の建築模型の販売価格の相場は2〜6万円です。もちろん制作された建築模型のクオリティによって値段は大きく異なります。制作にもある程度の時間がかかるため、手先が器用で手際がいい人がやればやった分だけ儲かる仕事です。もちろん、建築模型制作者を必要としている建築系の企業もあります。この実践建築模型認定試験では、とにかく実践で使えるような知識と技術を習得できているかどうかが問われます。そのため、一人で仕事をすることに不安を持たれる方は、企業に入って儲けるということも念頭に入れて挑戦してみてはどうでしょうか。建築模型資格

2位 建築模型技工士インストラクター

こちらも同様に建築模型制作に関わる資格です。ただし、こちらの資格は実践建築模型認定試験よりも様々な種類の模型を作るということに特化しています。特に一人でネットショップなどを経営して儲けたいと考えている方は、とにかくお客様のニーズにあった作品を作れないといけません。そういった意味でも、様々な種類の建築模型を作れるようになっておくのはとても良策です。これから建築模型制作を始めたいと考えている方は、資格に対応した通信講座もあるのでチェックしてみると良いでしょう。建築模型資格

3位 クラフトハンドメイドマイスター

やり方次第でかなり儲けられるのが、手作りのバッグなどのクラフト系の仕事です。この資格では、クラフト系に関する基礎的な知識や技術を学ぶことができます。基礎を学んだ後は、市販品や、同じようにクラフト系雑貨などを手作りしている方の作品を模倣して数多く作ってみましょう。始めのうちはできるだけ良い作品や、自分のお気に入りの作品を真似して、良いクラフト作りのコツやセンスなどを盗んでしまいましょう。自分の作品をある程度確立出来るようになるまでには少し時間がかかるかもしれません。しかし、一度作り上げてしまえば後はとにかく作って売るだけです。現在ではやはり、インターネットで作品を販売することが主流になっています。人気のあるクラフトメーカーさんなどは、ネットショプなどでクラフトの個人経営をしてかなり稼いでいます。あなたも自分らしい作品を作れるようになって、クラフト作りで儲けてみませんか。何からしていいのかわからないという方は、クラフトに特化した通信講座や教室も数多くあるので、そちらをチェックしてみると良いでしょう。クラフトハンドメイド資格

まとめ

いかがだったでしょうか。取得するだけで儲かる資格というのはありませんが、取得することで儲かるきっかけを作れる資格はあります。あなたも資格取得という一歩を踏み出して、儲けるきっかけを作ってみませんか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です