通信講座や人気資格サイト

使える人気資格ランキング

tsushinkoza

今回紹介するのは日常的に使える資格です。資格を興味本位で取得したけど、ぜんぜん使うことがない、というケースは少なくありません。あらかじめしっかりとした目的があれば、このような事態は起きないはずです。そこで、今回は日常生活で使う技術や知識という部分にスポットを当てて5つの資格をピックアップしました。さっそくみていきましょう。

1位 収納マイスター

まず紹介したいのは、整理整頓・収納術のマスターこと収納マイスター資格です。この資格勉強で身につくのは、もちろん収納についての知識です。収納ができない人の環境にあった収納方法を提案するようになることが、資格本来の目的です。取得した後で収納マイスターとして活動することも可能です。収納や整理整頓についてしっかりと学べるので、日常生活でその知識が役立つこと間違い無しです。子どもの部屋が片付かなくなくて困っている方や、家に物が多すぎて散らかりっぱなしという方も、収納術を勉強して整理整頓の行き届いた部屋を実現しましょう。収納資格

2位 スパイス香辛料アドバイザー

料理をよくするという方にオススメなのがスパイス香辛料アドバイザーの資格です。この資格を取得するためにはスパイスに関する基礎的な知識の他に、様々な料理に合わせたスパイスの知識なども必要になります。資格勉強を通して様々な料理に対するスパイスの使い方が学べるため、料理の幅も広がります。取得できるくらいにまでスパイスの知識を高められたなら、あなたの普段の料理にも応用を利かせて家族や友人をあっ、と言わせるような料理を作ってみましょう。スパイス資格

3位 美快眠セラピスト

続いて紹介したいのは、心地よい眠りを送るために必要な知識を身につけられる資格です。美快眠セラピスト資格は、睡眠に関する原理や快眠するための知識を習得すると取得することができるようになります。睡眠はほとんど毎日必ず行う行為であり、身体と心の健康に大きな影響を与えます。より健康的な生活を送るためにも、こちらの資格を取得してみてはいかかがですか。
睡眠資格

4位 インテリアデザイナー

例えばお部屋の模様替えや家具選びなどで迷うことがある方や、もっと洗練されたお部屋作りをしたいと考えている方は、インテリアデザイナー資格に挑戦してみると良いでしょう。この資格ではインテリア自体の知識に加えて、インテリアなどを商品として販売するために必要な知識も勉強することができるため、仕事として資格を使いたいと考えている方にも良いでしょう。インテリアデザイナー資格

5位 住宅鑑定風水インストラクター

最後に紹介するのは、インテリアデザイナーと同系統の住宅系の資格です。住宅鑑定風水インストラクター資格では、運気を呼び込むための中国の古い考え方である風水を学ぶことができます。どこに家具を配置すると運気が上がるか、どの方角に何色があると金運が上がるかなど、お部屋の中でいきなり使える知識が多く学べます。なんだか良くないことが続いている方などはこの資格に挑戦して身と良いかもしれませんね。風水資格

まとめ

いかがだったでしょうか。今回紹介した5つの資格は、勉強しながら日常生活に応用できる知識が得られるものばかりです。資格なんてただの称号だし全く興味がないという方も、普段の生活をより良くする勉強ができるのでオススメです。少しでも興味を持った方は、ぜひ資格取得に挑戦してみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です