通信講座や人気資格サイト

メンタル心理ミュージックアドバイザー認定試験口コミ評判

音楽療法

音楽の力を感じたことはありませんか?ある音楽を聴いただけで元気になれた、あるいは慰められたなど、意識していなくても身近で触れることのできる芸術の一つですね。メンタル心理ミュージックアドバイザー認定試験についてご紹介します!

メンタル心理ミュージックアドバイザー認定試験とは?

メンタル心理ミュージックアドバイザー認定試験は、日本アロマメディカル心理セラピー協会が実施している資格試験です。「人間を心の側面から学び、それが身体に与える影響を考え、心身に対する音楽の作用を理解している人。カルチャースクールなどで講師活動ができる人。」と認定してもらえるということ。

どんな技術を習得できるの?

メンタル心理ミュージックアドバイザー認定試験に向けて勉強する内容の例は、下記となります。

・音楽の力

・補完医療としての音楽療法

・戦争中の音楽療法

・古代呪術師による音楽

・音楽の聴き方

・癒しに適した音楽選び

・音楽処方

・音楽による生理的効果

・f揺らぎ

・モーツァルト音楽の原理

・サブリミナル効果

・心理学者の語る潜在意識
音楽と心の関係についてじっくりと学べる様子が伝わりますね。古代から利用されてきた音楽による心理的効果。神秘的でもあります!

気になる試験の概要は?

気になる受験料は10,000円です。インターネット申し込みができるため、好きなタイミングで受験することができます。しかも、在宅受験のため交通費がかかりません!合格基準は70%以上となっています。
試験は偶数月に行われ、2、4、6、・・・12月といった具合です。受験申し込みは受験月の前月。例えば12月に受験したかったら11月中に申し込めばOK。合否通知は受験月の翌月20日頃に送られてきます。

口コミや評判が気になる!

メンタル心理ミュージックアドバイザー認定試験に興味を持った人の口コミをご紹介しましょう。

「学童の仕事をしていて、音楽を役立てる場面があるかもしれないと思い、興味を持ちました!」

「ボランティア活動をするときに役立てたいと思っています。」

人のために音楽を活用して役に立ちたいと思う人などが興味を持つ資格のようですね!音楽療法士というとハードルの高いイメージがありますが、気楽な気持ちで資格取得に臨め、自信を持つことのできることが利点かもしれません。

音楽療法の魅力

心がモヤモヤしていたり、悲しい気持ちに囚われたりしているときはつらいものですね。そのようなときに、言葉を使わなくても音楽を聴いたり歌ったりすることで元気になれるとしたら、どんなに素敵なことでしょう。
また、空間にふさわしい音楽を選択することで心を落ち着かせることができると、集団での時間をスムーズにこなすこともできそうです。

まとめ

音楽の力について学ぶことで、誰かの力になることができます。また、同時に自分自身の癒しも得ることができるかもしれません。資格選びの際に、メンタル心理ミュージックアドバイザー認定試験を検討してみてはいかがでしょうか。
音楽療法資格  音楽療法資格