通信講座や人気資格サイト

メンタル心理インストラクター認定試験口コミ評判

カウンセリング

健康な心を持つことで、今まで見過ごしていた幸せを再発見できることにつながるかもしれません。メンタルに関する知識に興味を持つ方の資格選びのために、メンタル心理インストラクター認定試験についてご紹介します!

メンタル心理インストラクター認定試験とは?

メンタル心理インストラクター認定試験は、日本インストラクター協会が実施している資格試験です。「カウンセリングという相談援助知識、またそれに関連したカウンセリング知識を有している人。講師活動ができる人。」と認定してもらえるということ。

どんな知識や技術を習得できるの?

メンタル心理インストラクター認定試験に向けて勉強する内容の例は、下記となります。

・メンタル心理インストラクターの基礎知識

・家族と共に治療するということ

・クライアントと家族の関係性

・適度なサポートについて

・社会復帰に向けて

・予防のための生活改善

・社会復帰を助ける支援制度

メンタル心理インストラクターとして、メンタル面に問題を抱えた人の助けになるために必要な知識をしっかり学べる内容となっていますね。本人の問題だけでなく、家族との関係についても含まれているため、興味深いテーマと言えるのではないでしょうか。

気になる試験の概要は?

気になる受験料は10,000円です。インターネット申し込みができるため、好きなタイミングで受験することができます。しかも、在宅受験のため交通費がかかりません!合格基準は70%以上となっています。

試験は偶数月に行われ、2、4、6、・・・12月といった具合です。受験申し込みは受験月の前月。例えば12月に受験したかったら11月中に申し込めばOK。合否通知は受験月の翌月20日頃に送られてきます。

口コミや評判が気になる!

メンタル心理インストラクター認定試験に興味を持った人の口コミをご紹介しましょう。

「ボランティア活動に役立てることができるのではないかと思い、興味を持ちました。」

「自分自身のメンタル面の弱さを感じているため、学んでみたいと思っています。」

人のため、あるいは自分のために役立ててみたいという思いで興味を持つ人がいるようです。大学等で学ぶこととは異なり、気軽に取り組めることが気持ちの後押しをしているのかもしれませんね。

メンタル心理に関する知識の魅力

健康的な生活は、体だけでなく心も元気なことで実現できることですね。ストレスを抱えながら生活している人が多い中、メンタル心理について興味を持つ人がいるのも自然なことかもしれません。

社会との関係を避けることで自分を守るのも一つの方法ではありますが、しっかり自分を分析できるようになることで社会復帰できた場合、その喜びは何にも代えがたいものとなるのではないでしょうか。

まとめ

就職などに活かそうとする場合は、大学などの専門機関でしっかり学ぶ必要がありますが、通信教育であれば趣味の延長で学ぶことが可能です。興味のある方は、メンタル心理インストラクター認定試験を検討してみてはいかがでしょうか。
カウンセラー  カウンセラー

通信教育講座のアーキテクト  通信教育講座のSARA