通信講座や人気資格サイト

ファッションデザイナー認定試験口コミ評判

ファッションデザイナー

SNSなどを通じて、誰でもファッションコーディネートなどのセンスをアピールすることが可能となっていますね。ファッションデザインに興味のある人は、自分で衣服に工夫を加えて楽しむこともあるようです。そんなセンスに優れた人が知識を増やしたいと考えるときにピッタリな資格が、ファッションデザイナー認定試験です。どんな手順で取得できる資格なのか、早速ご紹介していきますね!

ファッションデザイナー認定試験とは?

ファッションデザイナー認定試験は、日本デザインプランナー協会が実施している資格試験です。「ファッションの名称や形、機能面、デザイン等の知識を持っている人。」と認定してもらえるということ。

どんな技術を習得できるの?

ファッションデザイナー認定試験に向けて勉強する内容の例は、下記となります。
・体型とネックの関係性

・ネクタイのコーディネート

・カフスの種類

・スリーブの種類

・スカートの種類

・帽子の種類

・スニーカーの種類

・ヒールの種類

・トゥの種類

・パンプスの種類

・サンダルの種類

・革靴の種類

・ブーツの種類

ファッション好きな人なら、上記について雑誌やネットで調べた経験などがあるかもしれませんね。それらについて、一から学ぶことができそうです。

気になる試験の概要は?

気になる受験料は10,000円です。インターネット申し込みができるため、好きなタイミングで受験することができます。しかも、在宅受験のため交通費がかかりません!合格基準は70%以上となっています。
試験は偶数月に行われ、2、4、6、・・・12月といった具合です。受験申し込みは受験月の前月。例えば12月に受験したかったら11月中に申し込めばOK。合否通知は受験月の翌月20日頃に送られてきます。

口コミや評判が気になる!

ファッションデザイナー認定試験に興味を持った人の口コミをご紹介しましょう。
「ファッションのことが好きだったのですが、才能がないと思ってデザイナーの夢は追いかけませんでした。趣味としてファッションデザインについて勉強したいと思い、目標設定として資格取得を考えています!」
ファッションデザインの世界は才能が必要な厳しい世界というイメージがありますね。気楽にファッションデザインの理解を深め、趣味として取り組んでみたいと考える人などに人気のようです。

ファッションデザインの魅力

デザインに興味のある人は、デザインをしているだけで幸せな気分になるようです。また、人は毎日衣服に身を包んでいますが、その衣服をデザインし、着る人の気持ちを豊かにすることは、ファッションデザイナーにとって何よりの喜びとなることでしょう。

まとめ

ファッションデザイナーになりたいと憧れたことがあるものの、道のりの険しさを思って諦めたという人もいるようです。本格的に一流のデザイナーとして活動するのは確かに難しいかもしれませんが、趣味の延長でファッションデザインの知識を持つことでも喜びを感じることは可能です。ファッションデザインの知識に興味があったら、ファッションデザイナー認定試験を検討してみてはいかがでしょうか?
ファッション  スタイリスト資格