通信講座や人気資格サイト

ドッグトレーニングアドバイザー認定試験口コミ評判

ドッグトレーニング

すでに「犬」を飼われている方はよくご存知だと思いますが、一緒に住む動物(ペット)の存在感の大きさは言葉では言い表せないほどです。

犬は英語で書くとDOGで、逆から読むとGOD(神)。神さまが、日々迷い、悩み多き人生を生きる人間に、良きパートナーとして与えたのが「犬」の存在であると言われています。

犬の先祖は狼。群れ社会で生きてきたので、家族員のなかで誰がリーダーかを瞬時に見分け、格付けをします。ペットとしての「犬」にとって、“主人”が誰かがはっきりすると、とても生きやすくなるのです。

このように、ドッグトレーニングを学ぶと、犬と飼い主にとって良好な関係を築きやすくなるだけでなく、トラブルを防いでご近所付き合いも円滑に進みますよ。

家族の一員であるワンちゃんのために、【ドッグトレーニングアドバイザー認定試験】を受けてみませんか?

“ドッグトレーニングアドバイザー認定試験”口コミ評判 — 「ドッグトレーニングアドバイザー」になるには?

【ドッグトレーニングアドバイザー】は、家庭犬のしつけに関するプロ資格で、ご家庭でペットを飼っている方が取得したり、ペットと過ごしてきた経験をもとに、トレーナーとしての活躍を目指して認定試験を受験しています。

【ドッグトレーニングアドバイザー】になるためには、「日本生活環境支援協会」(JLESA)の【ドッグトレーニングアドバイザー認定試験】を受けて、7割以上の成績を修めると、資格を受けられますよ。

また試験の費用は、10,000円のみ。受験後にスクーリング(通学)があったり、「日本生活環境支援協会」(JLESA)に、定期的に会費を支払う必要もありません。

“ドッグトレーニングアドバイザー認定試験”口コミ評判 — 「ドッグトレーニングアドバイザー」になると出来ること

「ドッグトレーニング」の内容は、目を見つめ合って意思を確認し合うアイコンタクトや、一般的なお手やおかわり、待機の姿勢(お座りや伏せ、待てなど)を実践できたり、甘噛み防止や主人が呼んだとき素直に応じる方法・基本的な散歩マナーや、全般的な犬の生活にまつわる手順を総合的に習得しているかがポイントになります。

資格の認定は「日本生活環境支援協会」(JLESA)が行っていて、【ドッグトレーニングアドバイザー認定試験】を受け、合格すると授与されるほか、【ドッグトレーニングアドバイザー】として犬を飼う方に指導する立場になったり、自宅でレッスンを行いたい方にも向いていますよ!

“ドッグトレーニングアドバイザー認定試験”口コミ評判 — 認定を行う日本生活環境支援協会(JLESA)には、充実の資格がたくさん

【ドッグトレーニングアドバイザー認定試験】の管轄を行う、「日本生活環境支援協会」(JLESA)は、生活のあらゆる場面に役立つ資格の取得をバックアップして、みなさんの生活をより良い方向に導くお手伝いをしている機関です。

ハンドメイドブームの到来で、幅広い年齢層の女性から人気の「手芸アドバイザー」や「羊毛フェルトアドバイザー」、主婦層からの絶大な支持を集める「ハウスクリーニングアドバイザー」や「収納マイスター」といったスキルも大人気。

すでに社会で活躍するサラリーマンや働き女子には、「ロジカルシンキングマスター認定試験」や「ビジネスマネージメント認定試験」を実施することで、貢献を続けています。

いずれの資格も、忙しいみなさんのために在宅受験が可能で、お申込みもホームページからOK。【ドッグトレーニングアドバイザー認定試験】以外に、気になった資格もまとめて申込みできるので、一度ホームページを見てみませんか?

まとめ

いかがでしたか?

ペットは誰にとっても大切なパートナー。

そのパートナーと良好な関係を築くためには、スキルや知識が必要ですが、まだまだその意識は浸透していません。

まずは【ドッグトレーニングアドバイザー】資格を取得して、そのすばらしさを、必要とする人に伝えていきませんか?

資格を取るなら、「日本生活環境支援協会」(JLESA)がたいへん便利、受験の機会も2ヶ月に1度ありますよ。
お申し込み先、詳細 ▶ https://www.nihonsupport.org/shiken/dogtraining/
ドッグトレーニング  ドッグトレーニング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です