通信講座や人気資格サイト

タイ古式整体資格人気ランキング

タイ古式マッサージ

癒しの技術を身に着けられる資格

タイ古式整体は、2000年以上前から受け継がれてきた由緒ある整体術です。現在は日本でもレッスンや教室などがあり、タイ古式整体の資格もいくつかあります。今回はタイ古式整体について、初心者向けからプロ御用達資格を5つご紹介いたします。

1位:タイ古式整体ボディセラピーアドバイザー

タイ古式整体ボディセラピーアドバイザーは「日本アロマメディカル心理セラピー協会」が主催する資格です。タイ古式整体の基本的な知識から始まり、タイ古式整体にまつわる歴史や伝統など、背景の知識も問われます。実際にケアする時に必要になる体内のめぐりや体のつくりなどが身に着けられる資格です。

受験は協会のホームページから申し込み、在宅受験の形になります。受験料は税込み10,000円、試験は2ヶ月に1回の間隔で開催されているため、忙しい方でも比較的受けやすい試験です。

2位:タイ古式ヨガボディヒーリング

タイ古式ヨガボディヒーリングは「日本インストラクター協会」が主催する資格です。タイ古式整体ボディセラピーアドバイザーと似た内容の資格ですが、タイ古式整体に必要な道具の扱い方や開業する際に必要なことを学べるため、実戦向きの資格です。そのため、タイ古式整体ボディセラピーアドバイザーとセットで学ぶことで、タイ古式整体に必要な深く広い知識を身に着けることが出来るでしょう。受験はタイ古式整体ボディセラピーアドバイザーと同じく、協会のホームページからから申し込み在宅受験になります。

タイ古式ヨガボディヒーリングを取得した後は、自宅や外で講師としてタイ古式ヨガボディヒーリングインストラクターを名乗り、指導ができます。

3位:JTTMA認定プロフェッショナルセラピスト資格

プロフェッショナルセラピストは「日本タイ古式マッサージ協会」が主催する資格です。実際に講義を受けて試験を受ける形の資格であり、入門からプロフェッショナルまで分かれているため、初心者でも正しい知識でレベルアップできる資格です。

プロフェッショナルセラピストの試験を受けるには、入門やベーシックコースから始まり「セラピストアドバンス」の資格を取得する必要があります。プロフェッショナルセラピストになるためには総額100万近い受講費用が掛かりますので、これからタイ古式整体を使った店を開きたい方におすすめです。

4位:タイ古式ボディケアセラピスト

タイ古式ボディケアセラピストは「日本能力開発推進協会」が主催する資格です。タイ古式整体を初心者でもわかりやすい教材で、基本からプロの技と知識を導いてくれる資格です。受験には通信講座の受講が必要であり、講座の標準学習期間は3ヶ月です。

マッサージが趣味の方にもおすすめできますが、自分の小さいお店を持ちたい方にもおすすめできます。講座では、開業についてのノウハウや転職・就職のサポートまで対応しています。

5位:TTMA公認・プロタイマッサージセラピスト

TTMA公認・プロタイマッサージセラピストは「日本トラディショナルタイマッサージ協会」が主催する資格です。こちらの資格はタイ古式整体に関する自分の実力を計る資格であり、7つの段階に分かれています。試験に知識は必要ですが、実際に施術できる技術が問われる試験です。通信講座などはありませんので、独学でタイ古式整体を学んできた方か、実際にタイ古式整体に携わる仕事に就いていた方におすすめのしかくです。

人を癒せる魅力的な資格

タイ古式整体は多くの方に人気がありますが、趣味の範囲ならば実際に通信講座や講義などで正しい知識を得ている人は少ないです。もし趣味であっても人にマッサージしてあげたいのであれば、基本的な事項は正しい知識で学ぶことをおすすめします。手軽に出来るタイ古式整体ですが、少し間違えると体に悪影響を及ぼすこともあります。癒してあげたい人を傷つけないよう、責任を持ってしっかり勉強しましょう。
タイ古式マッサージ資格  タイ古式マッサージ資格

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です