通信講座や人気資格サイト

スパイスインストラクター認定試験口コミ評判

スパイス調味料

身近なスーパーはもちろんのこと、オシャレな輸入食材店などでも目にする機会のあるスパイス。購入するのはごく一部の種類だけ、という人も多いことでしょう。しかし、スパイスを活用して奥深い味を実現する料理を作ることができるようになりたいと憧れを持っている人もいるのではないでしょうか。

スパイスの専門家としての知識を持ってみたいと興味を持つ人にオススメなのがスパイスインストラクター認定試験です。気になるこの資格について、早速ご紹介します!

スパイスインストラクター認定試験とは?

スパイスインストラクター認定試験は、日本インストラクター協会が実施している資格試験です。「スパイスの種類や効果、作用を理解し、適切に使用できる知識を持つ人。カルチャースクールなどで講師活動ができるレベルの人。」と認定してもらえるということ。

どんな技術を習得できるの?

スパイスインストラクター認定試験に向けて勉強する内容の例は、下記となります。

・スパイスの歴史

・スパイスの品質管理

・代表的なスパイス

・スパイスの注意点

・スパイスの防腐効果

・スパイスの賞味期限と保存方法

コショウやマスタードといった身近なものから、五香粉、クローブ、アーティチョークなど珍しいスパイスまで幅広く学ぶことができるようです。また、古代のスパイスなど神秘的な歴史についても楽しく知識を増やすことができそうですね!

気になる試験の概要は?

気になる受験料は10,000円です。インターネット申し込みができるため、好きなタイミングで受験することができます。しかも、在宅受験のため交通費がかかりません!合格基準は70%以上となっています。

試験は偶数月に行われ、2、4、6、・・・12月といった具合です。受験申し込みは受験月の前月。例えば12月に受験したかったら11月中に申し込めばOK。合否通知は受験月の翌月20日頃に送られてきます。

口コミや評判が気になる!

スパイスインストラクター認定試験に興味を持った人の口コミをご紹介しましょう。

「スパイスに関する資格を探していて、興味を持ちました!」

「スパイスの効用を知り、健康にも役立つことから一から学んでみたいと思いました。」
スパイスの魅力に気が付いた人が興味を持ち、資格を学ぶ意欲に役立てている様子が窺えますね。

スパイスの魅力

スパイスは何か特別なもの、というイメージを持つ人がいるかもしれません。しかし、元々は植物です。しそや唐辛子同様、自然の中で育つ恵みの作物です。実であったり、葉や茎であったり、あるいは根であったりと使用する部分は様々ですが、天然のものをそのまま収穫し、乾燥させた状態で販売されています。
スパイスに素敵なイメージがあるのは、独特な香りが原因というケースも多いですね。シナモンやバニラビーンズの香りが好きな人もいることでしょう。あるいは、辛みにより食欲を増進させてくれることもあります。サフランなど、色により料理を楽しませてくれるものでもあります!

まとめ

スパイスは、見て、そして食べて楽しむことができる自然からの贈り物です。消化吸収を助け、胃腸の調子を整えてくれる場合もありますね。効能豊かなスパイスに興味のある方は、資格選びの際にスパイスインストラクター認定試験も検討してみてはいかがでしょうか。
スパイス資格  スパイス資格

通信教育講座のアーキテクト  通信教育講座のSARA