通信講座や人気資格サイト

コールド・プロセスソープマイスター口コミ評判

手作り石鹸

コールド・プロセスソープという言葉をご存知ですか?コールド・プロセスソープとはじぶんで手作りの石鹸やシャンプーを作ることです。そんなことができるのかと思う人もいるかもしれませんが、石鹸は手作りできます。自分で手作りすることができるので、自分の体に合ったものを作ることができます。企業が作っている石鹸の中には肌に合わないものや肌が弱くて使えないという人がいます。そんな人のために手作り石鹸があります。無添加でオーガニックな石鹸を作ることができるので、安心です。また合わなくても微調整できるところが手作り石けんのいいところです。そんな手作り石鹸を作る資格に「コールド・プロセスソープマイスター」というものがあります。

・コールド・プロセスソープマイスターとは

「コールド・プロセスソープマイスター」とは日本デザインプランナー協会が認定している資格です。手作り石けんの作成に必要な基礎知識、道具や材料の選定、効果、オイル選びなどを判断し、その人にあった石鹸を作成できるスキルが一定以上あることを証明しています。
石鹸を手作りできるというだけではなんのメリットもないように感じますが、実は日本人の肌は外国人の肌と比べて弱い傾向にあります。そのため、乾燥肌だったり敏感肌だったりする人がたくさんいます。自分の身近な人にもそのような人はいらっしゃいませんか?そのため、弱い肌の人にとっては石鹸一つでも重要なものになっています。私たちが普通に使っている石鹸でもその人にとっては肌が荒れる要因にもなりかねません。
そのため、無添加でオーガニックな石鹸の需要があります。無添加な石鹸は肌にも優しく、健康的なので、敏感肌の方には好まれる石鹸です。また、手作り石鹸が作れるとなると自分の肌に合ったものを作ってくれる喜びもあります。しかし、きちんと相手の肌に合ったものをつくるためにも知識と技術が必要です。そのためにあるのが「コールド・プロセスソープマイスター」です。

・コールド・プロセスソープマイスター認定試験

コールド・プロセスソープマイスターになるためには日本デザインプランナー協会の認定試験に合格する必要があります。

受験資格:特にありません

受験料:1万円(税込み)

試験日程:偶数月20日~25日

受験方法:インターネットで申請し、在宅受験

合格基準:7割以上

認定試験ではとくにこれと言って難しいものはありません。受験資格もなく、受験料も1万円、試験日程も2か月に一度と非常に受けやすい試験になっています。また在宅受験になっていますので、外に出ずにいられるのもうれしいです。
試験の内容は

  • ハンドメイドソープの利点、石けんの種類とその作り方、石けん作りの道具・材料・オイルとレシピ、手軽に入手できるオイル、石けん作りに使う固形のオイル、贅沢なオイル、スーパーファット
  • 石けんの色付け・レシピ、フレッシュハーブやジュースなど
  • 石けんの香り、エッセンシャルオイル、香りを楽しむ石けんレシピ、アロマオイルなどについて
  • 石けんの型、スキンケア効果・スクラブ効果・スクラブ効果のある石けんレシピ

となっています。石鹸の基本的な作り方から色や匂い、効果までの基礎的なことが試験として出されるようです。

・口コミ評判

手作り石鹸が作れるということで女性に人気の資格になっています。女性にとって肌は大事な部分ですし、自分に合う石鹸が作れることも人気の理由のようです。また肌荒れなどに悩む人にもアドバイスできますので、気になる方は取ってみてはいかがでしょうか。
手作り石鹸  手作り石鹸

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です