通信講座や人気資格サイト

コーヒーソムリエ認定試験口コミ評判

カフェ

ショッピングモールなどに入っているコーヒー専門店の前を通りかかると、本格的なコーヒーの香りがして立ち寄りたくなる気分になりますね。自宅でお気に入りのコーヒーを飲む時間を大事にしている人もいることでしょう。

そんなコーヒー好きにピッタリな資格がコーヒーソムリエ認定試験です。どんな手順で取得できる資格なのか、早速ご紹介していきますね!

コーヒーソムリエ認定試験とは?

コーヒーソムリエ認定試験は、日本安全食料料理協会が実施している資格試験です。「コーヒー豆の産地や種類、美味しい生豆の見分け方などの知識を保有している人」と認定してもらえるということ。

どんな技術を習得できるの?

コーヒーソムリエ認定試験に向けて勉強する内容の例は、下記となります。

・コーヒーの歴史

・コーヒー豆の産地、種類

・生豆の選び方

・豆どうしの相性

・コーヒーの淹れ方

・淹れ方と味の関係

・コーヒーカップの種類

今まで知らなかったコーヒー豆についての知識も増え、コーヒーを楽しむ世界が広がりそうな内容ですね。淹れ方と味の関係について知ることで、なぜ専門店の味は美味しいのか、その謎が解けるかもしれません。また、コーヒーカップの種類について学べることも興味深い内容と言えそうです!

気になる試験の概要は?

気になる受験料は10,000円です。インターネット申し込みができるため、好きなタイミングで受験することができます。しかも、在宅受験のため交通費がかかりません!合格基準は70%以上となっています。

試験は偶数月に行われ、2、4、6、・・・12月といった具合です。受験申し込みは受験月の前月。例えば12月に受験したかったら11月中に申し込めばOK。合否通知は受験月の翌月20日頃に送られてきます。

口コミや評判が気になる!

コーヒーソムリエ認定試験に興味を持った人の口コミをご紹介しましょう。

「コーヒーが好きなので、本格的に勉強してみたいと思いました。」

「タリーズコーヒーでアルバイトをするつもりなので、推奨されている資格と知って興味を持ちました!」

コーヒー好きな人が趣味で始めるパターンや、コーヒーショップで楽しく働くために積極的に取得したいと考えるパターンなどがありそうですね。仕事と日常に活かせる資格ということが伝わります!

コーヒーの魅力

世界中の人々に愛され、約60カ国以上で生産されているコーヒー。生産地によって味や香りが異なることで、様々な種類から好みのコーヒーを選ぶ楽しさのあることが魅力となっていますね。

酸味や苦み、甘い香りや甘酸っぱい香り、コクや後味のスッキリ感など、気分に合わせて選ぶ人もいれば定番の豆を決めている人もいることでしょう。カフェインには眠気を覚ましてくれる効果や利尿作用などがあります。ポリフェノールには抗酸化作用があり、生活習慣病予防やアンチエイジングに良いとされています。

まとめ

コーヒーが好きな人は多く、街中にも素敵なコーヒーショップが見られますね。毎日の生活でコーヒーをより楽しみたいと思う人はもちろん、コーヒーに関連する仕事に役立てたいと思っている人にオススメな資格がコーヒーソムリエ認定試験です。資格選びの参考にしてみてくださいね!
カフェオーナー  カフェオーナー