通信講座や人気資格サイト

クリーニングインストラクター認定試験口コミ評判

ハウスクリーニング資格

掃除の満足度について考えたことはありますか?TV番組で掃除のコツを知り、早速試してみたくなる、そんな経験をしたことがある人も多いことでしょう。

日常の当たり前なこととしてなんとなくやっている掃除について、きちんと知識を持って、さらに技術を持つことのできる資格がクリーニングインストラクター認定試験です。どんな手順で取得できる資格なのか、早速ご紹介していきますね!

クリーニングインストラクター認定試験とは?

クリーニングインストラクター認定試験は、日本インストラクター協会が実施している資格試験です。「汚れの種類別など掃除の知識を保有し、自宅や他の場所を隅々まで綺麗にできる人、また他の人に教えるための講師活動もできる人」と認定してもらえるということ。

どんな技術を習得できるの?

クリーニングインストラクター認定試験に向けて勉強する内容の例は、下記となります。

・キッチンの掃除

・浴室、洗面所の掃除

・トイレの掃除

・玄関の掃除

・ベランダ、テラスの掃除

・庭の掃除

・害虫対策

キッチンの頑固な油汚れや浴室の水垢、皮脂汚れなど苦労する掃除を効率的に行えるようになることが窺えますね。下駄箱等のカビ対策について学ぶこともできます。害虫対策についても正しい知識を得ることもでき、快適な庭作りに役立てることのできる資格ですね。

気になる試験の概要は?

気になる受験料は10,000円です。インターネット申し込みができるため、好きなタイミングで受験することができます。しかも、在宅受験のため交通費がかかりません!合格基準は70%以上となっています。

試験は偶数月に行われ、2、4、6、・・・12月といった具合です。受験申し込みは受験月の前月。例えば12月に受験したかったら11月中に申し込めばOK。合否通知は受験月の翌月20日頃に送られてきます。

口コミや評判が気になる!

クリーニングインストラクター認定試験に興味を持った人の口コミをご紹介しましょう。

「クリーニングに関する講師活動のような仕事をしてみたくて、勉強することにしました。」

「ハウスクリーニングの仕事での開業を目指しているため、まず基本について学ぼうと思っています!」

掃除が好きで、人に教えられるくらいの知識を持ちたい、あるいは将来の仕事につなげたいと考える人が興味を持つ資格のようですね!

ハウスクリーニングの魅力

日本では高齢化や女性の社会進出が進んでいます。そのため、ハウスクリーニング市場の規模も大きく、需要の大きい分野の一つとなっています。ハウスクリーニングにビジネスチャンスを感じる人も多いことでしょう。

掃除をすると清々しい気持ちになり、同じ部屋であったとは思えないほどの変身ぶりを目の当たりにすることもできます。自宅の掃除に役立てるという意味では、気持ちの良い毎日を過ごせる環境を整えて家族に感謝される喜びを味わうことができますね!

まとめ

なんとなく行っている掃除でも、しっかり知識を得ることで効率的に、そしてよりよい形で実践することが可能となります。掃除に関するインストラクターレベルを目指すなら、クリーニングインストラクター認定試験を資格選びの候補にしてみてくださいね!
ハウスクリーニング  ハウスクリーニング