通信講座や人気資格サイト

カラーセラピー認定試験口コミ評判

カラー色彩

ストレスにさらされることの多い現代社会において、セラピストに憧れる機会があっても何の不思議もありませんね。セラピーには様々な種類がありますが、その中の一つにカラーセラピーがあります。カラーセラピー認定試験で資格取得することで、カラーセラピストとしての活動を始めることが可能となります!

カラーセラピー認定試験とは?

カラーセラピー認定試験は、日本アロマメディカル心理セラピー協会が実施している資格試験です。「カラーセラピーの知識を保有し、カラーセラピー療法を施すことができる人」と認定してもらえるということ。

どんな技術を習得できるの?

カラーセラピー認定試験に向けて勉強する内容の例は、下記となります。
・色の生理的効果

・色の心理的効果

・色の原理

・色の活用方法
壁紙の色の違う部屋で、全く異なる印象を抱いた経験のある人も多いことでしょう。色には生理的、あるいは心理的な作用を及ぼす力があります。どんな効果があるのかについて勉強します。また、当たり前と思っている色ですが、実は光が反射することで見え、脳の中で作り出しているものです。色の原理を知り、どういった活用方法があるのかについての知識も得ることができます。

気になる試験の概要は?

気になる受験料は10,000円です。インターネット申し込みができるため、好きなタイミングで受験することができます。しかも、在宅受験のため交通費がかかりません!合格基準は70%以上となっています。
試験は偶数月に行われ、2、4、6、・・・12月といった具合です。受験申し込みは受験月の前月。例えば12月に受験したかったら11月中に申し込めばOK。合否通知は受験月の翌月20日頃に送られてきます。

口コミや評判が気になる!

カラーセラピー認定試験に興味を持った人の口コミをご紹介しましょう。
「子育て中にも勉強できるスキルアップの資格として興味を持ちました。」

「子供に関わる仕事をしているため、カラーセラピーを役立てたいと思い勉強することにしました!」

「インテリアに関わる仕事をしているので、役立てたいと思っています。」
セラピーという内容に興味を持っていることはもちろんですが、何らかの形で仕事に役立てたいと思っている人の多いことが窺えますね。

カラーセラピーの魅力

私達の生活は、様々な色で彩られています。空の色や植物の色など選べないものの他に、インテリア、エクステリア、外出時のバッグ、小物、など自分で色を選べるものもあります。今まで何気なく選んでいた色ですが、癒し効果のあることを知ると、より幸せな気分で毎日を過ごすための大事なものであることを再認識させられますね。
カラーセラピーの歴史は古く、古代エジプトなどでも利用されてきた癒しの技術です。医療や介護、インテリアなど様々な分野で活用することのできる力が、カラーセラピーにはあります!

まとめ

カラーセラピーの資格取得は、人を癒すことのできる力を得られるだけでなく、自分自身や家族にとっての生活における色の選び方にも活用することができそうです。何の資格を取得しようかと悩んでいる方は、今回の知識をぜひ参考にしてみてくださいね!
カラーセラピー資格  カラーセラピー資格