通信講座や人気資格サイト

インテリアデザイナー認定試験口コミ評判

インテリアデザイナー

照明を選ぶときは何を基準にしていますか?同じ空間でも、インテリアデザインをどのように工夫するかで、全く違った世界を作り出すことができます。インテリアデザイナー認定試験についてご紹介します!

インテリアデザイナー認定試験とは?

インテリアデザイナー認定試験は、日本デザインプランナー協会が実施している資格試験です。「インテリアに関する商品知識や販売技術、インテリアデザイナーとしての理解力や表現力を持っている人。カルチャースクールなどで講師活動ができる人。」と認定してもらえるということ。

どんな技術を習得できるの?

インテリアデザイナー認定試験に向けて勉強する内容の例は、下記となります。
・家具に関する知識

・照明に関する知識

・インテリア商品の販売技術
インテリアの大事なポイントである家具や照明に関する知識が得られるだけでなく、商品を販売するための技術も得ることができそうですね!日常の楽しみ方をランクアップできるだけでなく、インテリア関係の仕事にも役立ちそうです。

気になる試験の概要は?

気になる受験料は10,000円です。インターネット申し込みができるため、好きなタイミングで受験することができます。しかも、在宅受験のため交通費がかかりません!合格基準は70%以上となっています。
試験は偶数月に行われ、2、4、6、・・・12月といった具合です。受験申し込みは受験月の前月。例えば12月に受験したかったら11月中に申し込めばOK。合否通知は受験月の翌月20日頃に送られてきます。

口コミや評判が気になる!

インテリアデザイナー認定試験に興味を持った人の口コミをご紹介しましょう。
「子供の頃にデザイナーの仕事に憧れていました!趣味の延長で勉強してとれる資格のようなので、興味を持ちました。」

「将来自分のお店を持ちたいと思っているため、役立ちそうなことを勉強してみたいと思っています。」
あまりハードルの高くない資格として、気軽に勉強するきっかけと考える人がいることが窺えますね!

インテリアデザインの魅力

インテリアデザインにより可能となるのが、空間を見違えるほど素敵なものに変えること。空気の流れ、光の入り方、ワクワクする明るさ、ゆったりできる落着きなど、様々なプランを考える時間も楽しいものとなりそうです。
ただ美しいだけでなく、機能的なバランスも必要ですね。それらを総合してまとめ上げ、満足のいくデザインを実現したときの充実感は、何にも代えがたいものとなることでしょう。

まとめ

世の中にはインテリアデザイナーという仕事があります。本格的に美大などを出ていないと難しい世界のように感じますが、趣味レベルで楽しむこともできる分野です。家具や雑貨、照明など、一つ一つのものをおしゃれに配置するだけで、新しい何かが見えてくるかもしれません。インテリアデザインに興味のある人は、資格選びの際にインテリアデザイナー認定試験を検討してみてはいかがでしょうか。
インテリアデザイナー資格  インテリアデザイナー資格