通信講座や人気資格サイト

リフレクソロジー資格人気ランキング

リフレクソロジー

リフレクソロジーという言葉を聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。リフレクソロジーとは、リフレックス(反射)とロジー(学問)を組み合わせてできた言葉です。足・手・顔を優しく刺激することで、心身のバランスをとることをいいます。

リフレクソロジーの資格を持っていると、その道のプロとして多くの人を癒すことができます。また、自分の健康だけではなく、周りの健康のためにも役立つ知識を持つことができますよ。少しでもリフレクソロジーに興味がある方は、是非資格取得にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

今回は、リフレソクロジ―資格人気ランキング1位~5位までをご紹介します。

1位 リフレクソロジーセラピスト

日本アロマメディカル心理セラピー協会が主催している資格で、リフレクソロジーに関する資格の中で特に人気があります。

リフレクソロジーの効果や種類、行い方、東洋医学の歴史や基本など、リフレクソロジーに関する知識を持っていることを証明できます。また、各国の健康法、例えば台湾・中国・インド・タイ・日本などの健康法やその歴史についての知識を持っていることも証明できます。

インターネットから申し込みができ、受験も在宅で行えるので、家事や仕事などで忙しい方にも比較的挑戦しやすい資格です。

資格取得後は、自宅やカルチャースクールなどで講師活動をするなど、リフレクソロジーセラピストとして活躍することができます。

受験料:10,000円(税込)

受験資格:特になし

受験申請:インターネットからの申し込み

受験地:全国各地(在宅での受験)

2位 健康リフレクソロジーインストラクター

日本インストラクター技術協会が主催している資格で、こちらの資格も人気があります。

この資格を持っていると、ハンドリフレクソロジーやボディケアを行う方法について詳しく理解していることを証明できます。また、リフレクソロジーの効果を高めるための時間や環境、リフレクソロジーを行う頻度についての知識を身に付けることもできるので、より効果の高いリフレクソロジーを実践できます。

資格取得後は、健康リフレクソロジーインストラクターとして自宅などで講師活動をすることができます。また、身に付けた知識を自分自身の健康や家族の健康に活かすことができます。

受験料:10,000円(税込)

受験資格:特になし

受験申請:インターネットからの申し込み

受験地:全国各地(在宅での受験)

3位 リフレクソロジスト資格 | 日本能力開発推進協会

日本能力開発推進協会が指定した教育機関のカリキュラムを修了し、その後の試験に合格することで取得できる資格です。

この資格を持つことで、手と足のそれぞれの反射区など、リフレクソロジーに関する専門知識を身に付けていることを証明できます。また、それだけではなく、脳と神経、骨と筋肉、身体の仕組みなど身体に関する基本的な知識を有していることも証明できます。

リフレクソロジーに関する仕事をしている方はもちろん、美容や医療などに関わる仕事をしている方にもおすすめの資格です。

受験料:5,600円

4位 一般社団法人 ITSA認定英国式リフレクソロジスト

グローバルボディケア総合学院の講座を受講することで取得できる資格です。通信講座なので、自分のペースで資格を取得できると人気があります。

英国式リフレクソロジーの基本である「手」のみで行う脚全体の刺激方法やオイルを使ったトリートメント方法など、リフレクソロジーの基本的な知識を身に付けることができます。

資格取得後もサポートを受けられるので、自宅でサロンを開きたい方や開業したい方、リフレクソロジーに関する仕事に就職・転職したい方にもおすすめです。

受講料:77,760円(税込)

受講期間:2ヶ月~8ヶ月(延長可)

5位 リフレクソロジー・プロライセンス実技士資格

日本ヒーリングリラクセーション協会(JHRS)が認定している資格です。JHRSが認定した公認校の講座を修了し、その後の試験に合格することで取得できます。

この資格を取得すると、肩こりやストレス、腰痛、冷え性などのトラブルを解消する足裏健康法について詳しく理解していることを証明できます。この足裏健康法は東洋式のものとは異なり、「痛気持ち良くて眠ってしまう」施術としてよく知られています。

資格は更新制なので、3年毎に更新手続き(講座への参加、ケーススタディの提出など)を行う必要があります。

いかがでしたでしょうか?リフレクソロジーに関する資格は色々あるので、いざ資格を取得したいと思っても、どの資格を選んだらいいか迷ってしまいますよね。そんな時は、「リフレクソロジーセラピスト」や「健康リフレクソロジーインストラクター」がおすすめです。この2つはリフレクソロジーの資格の中でも知名度があり、特に人気があります。インターネットから申し込めたり、在宅での受験もできたりするので、気軽に挑戦できていいですよね。

もし少しでもリフレクソロジーに興味がある方は、是非この機会に資格取得を考えてみてはいかがでしょうか。
リフレクソロジー資格取得通信教育講座  リフレクソロジー資格取得通信教育講座